NIYODO LOVER

仁淀川流域のボルダリングに関する情報サイト

MENU

【アクセス情報】2/11 秋葉まつり開催

2/11 土佐三大祭りのひとつ、「秋葉まつり」仁淀川町別枝の岩屋神社〜秋葉神社で行われます。

秋葉まつり当日2/11は、別枝大橋や別枝地区で交通規制が行われるほか、多くの見物客が訪れ賑わいます。

特に影響が考えられるエリアは「R33」ですが、交通量が増えますので、その他のエリアのご利用についてもご注意願います。

www.town.niyodogawa.lg.jp

【アクセス情報】1/25 橘中津トンネル開通

「NIYODO LOVER 02」で紹介しているボルダリングエリア『R33』の付近で行われていた工事が、ついに竣工します。

トンネル開通後、現地確認して再度リポートしたいと思います。 

www.kochinews.co.jp

 

 

【課題情報】【欠損情報】USUMMA

《美川キャニオン下流

「USUMMA」のスタート付近のホールドが少し欠けた模様です。

ご連絡いただいた方の情報によると、持ち感はそれほど変わっていないとのことです。

「USUMMA」など、谷の上部(滅多に水流の当たらないところ)にあるボルダーは、岩質の不安定な部分が残っていることが多々あります。

岩は自然物なので欠けることも当然あります。

そういうことも頭の片隅に置きつつ登ってください。

f:id:niyodo_lover:20200102101145j:plain

USUMMA(ウスンマ)スタート欠損

 

【アクセス情報】紅葉ハイシーズン

面河・美川周辺は、紅葉が見頃を迎えています。

今年は、色づきがイマイチという情報でしたが、ここ最近の冷え込みで、一気に染まったようです。

特に今週末(11/16-17)、面河の「白イルカ周辺」は、紅葉狩りの観光客で駐車場等かなりの混雑が予想されますので、ボルダー目的の方は、他のエリアに転戦されることをお勧めします。

仁淀近況8/18 と 増水時のおすすめエリア

台風10号通過後、はじめて仁淀へ行きました。

まだ水量はかなり多く、岩の多くは水没していますが、

確認した美川〜Futureについては、道路(車道)の被害はなさそうでした

龍宮が少し出ていたので、ちょろっと登って帰ってきました。

 

増水時のおすすめ(登れる岩がある程度はある)エリア

・古代上流エリア(右岸側)

・美川キャニオン下流エリア(右岸側)

・龍宮エリア(面三ダムの貯水による)

・B-side

・Future(激増水の際はアプローチ不可)

 

f:id:niyodo_lover:20190819095144j:plain

Future手前の大崎橋より

f:id:niyodo_lover:20190819100055j:plain

龍宮大橋より

 

仁淀近況7/27

ひさしぶりに仁淀へ行きました。

 

今年は春からずっと水量が多く、梅雨明けした現在も水量が多い状況は変わりません。

水際に近い岩のラインの多くは、なお水没しており、取り付けない状況です。

ただ流れに勢いがあるせいか、この時期にしては例年より水が透き通って、川がとても綺麗です。

 

そんな中、長らく川底に沈んでいた柳谷の龍宮エリアが出ていました!

このエリアの特性上、今回も下地が大きく変化していますので、トポはあくまでも参考程度に考えて、思い描いたラインを自由に登っていただければと思います。

流石にこの時期、日向は日差しがキツイですが、吹き抜ける風は爽やかでした〜

 

f:id:niyodo_lover:20190727190429j:plain

中津大橋よりBPAを望む

f:id:niyodo_lover:20190727190233j:plain

龍宮エリア、デテマス